WRO Japan 2017 東京予選会 挑戦者募集開始!


2017年6月
御茶ノ水ロボットクラブ


募集要項

 WRO(ワールド・ロボット・オリンピアード)とは、市販のロボットキットを使用し、自らのプログラム開発によって自律型ロボットを動かして競う大会です。対象者は小学生から高校生と幅広く、子供達が組込みソフトウエア開発を体験することによる創造力の育成や問題解決能力の育成を目的としています。また、2008国際大会は横浜で行われ、約50カ国が参加するという国際交流の場ともなっています。 本年はコスタリカで国際大会が開催されます

 本年も昨年につづき、WRO Japan 東京予選会を下記の内容で実施いたします。SESSAMEは、「世界の競争の中で、組込みソフトウェアを日本の将来のコア・コンピタンスに」という目標を掲げ、組込みソフトウェア開発を担う人材育成のカリキュラム整備などを行っています。毎年、その活動の一つとして、WROに携わっています。

■ WRO Japan 2017 東京予選会

主催:NPO法人 組込みソフトウェア管理者・技術者育成研究会(SESSAME)

協賛:第一実業株式会社
協力:一般社団法人淡路エリアマネジメント
   四谷大塚お茶の水校舎
   安田不動産株式会社

日時:7月23日(日曜日)
ミドル競技  10:00〜16:00(9:30受付開始)
エキスパート競技  10:00〜16:00(9:30受付開始)

場所:ソラシティホール
  (千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ2階)

参加費:一人当たり1,000円
   (コーチ・引率含め、保険料・清掃費等として当日会場にて申し受けます)

■ 課題チャレンジ(試走会)

東京予選会への参加者は、各競技で使用するコースを使った試走会に参加できます。

日時:7月17日(月曜日・休)
課題チャレンジ  13:00〜16:00(12:30受付開始)

場所:ワテラスコモン3Fホール
  (千代田区神田淡路町2-101 ワテラスタワー3階)

参加費:一人当たり1,000円
   (コーチ・引率含め、保険料・清掃費等として当日会場にて申し受けます)

■参加対象者
・小学生チーム、中学生チーム
 1チーム2名または3名でお申し込みください。
 各チームにコーチ・引率となる成人の方も同伴ください。
 ミドル競技は小・中それぞれ10チーム程度を予定しています。
 エキスパート競技は小・中それぞれ5チーム程度を予定しています。

【お知らせ】
ミドル競技は初心者、初学者を対象としています。ミドル競技に参加した翌年以降は選手のレベルアップのため、エキスパート競技にチャレンジしてください。上位入賞をするために、同じ参加者が何回もミドル競技に参加するようなことはおやめください。
なお、東京予選会では、これまでのミドル競技への参加経験者がチームに一人でも存在する場合、エキスパート競技への出場をお願いします。ミドル競技参加経験者が一人以上在籍するチームがミドル競技に参加する場合には、WRO Japan 決勝大会への選出対象ではなく、公式記録を残さないエキシビジョン参加扱いとなります。

■参加にあたり必要なもの
以下を、チームに1セットご用意ください。
・パソコン(Windows 7,8,10 / MacOS)
・レゴロボットキット(LEGO Mindstorms NXTまたはEV3)

※ミドル競技への参加チームにはパソコンおよびロボットキット(NXT)の貸し出しが可能です。参加申し込み時にお申し出ください。ただし数に限りがありますので、貸し出しは先着順とさせていただきます。
※ロボットキット購入ご希望の方は、参加申込み時にご相談ください。
※エキスパート競技に参加するチームは、すべてご持参ください。

■参加申し込み
下記の参加申し込みフォームからお申し込みください。
参加申し込みフォーム

締切り:7月15日(土曜日)

※東京予選会に出場するチームで、課題チャレンジ(試走会)への参加をご希望の場合は、
7月14日(金曜日)までにお申し込みください。

東京予選会での優秀チームは、9月17日(日曜日)に開催される WRO Japan決勝大会(会場:BumB東京スポーツ文化館)に参加となります。ただし、WRO Japan決勝大会参加基準に達していないとみなした場合は、WRO Japan決勝大会への推薦はいたしませんのでご了承ください。またエキスパート競技参加者は、WRO Japan決勝大会で上位になると、11月10日〜12日のWRO国際大会(会場:コスタリカ)に参加となります。

■大会詳細

WRO 国際大会公式サイト
WRO Japan公式サイト



フォトアルバム