Open SESSAME Workshop 2010

第8回 組込みソフトウェアに関する教育・育成ワークショップのご案内

『実践知を考える』
〜知恵をつくり共有する組織・業界〜

応募者数少数のため中止となりました

最終更新日: 2010年1月12日


SESSAMEは第8回 組込みソフトウェアに関する教育・育成ワークショップ(Open SESSAME Workshop 2010)を、2010年1月22日(金)、東京・日本橋浜町の東実年金会館にて開催します。

SESSAMEは設立して来年で10年目を迎えます。この10年間で組込みソフトウェア開発における人材育成のしくみ、コンテンツなどは、国の施策・支援もあり、充実してきたと言ってよいでしょう。

しかしながら、開発の場での軋轢、品質問題の発生、教育機会が少ない、など、多くの問題がいまだに未解決のまま現場に存在しているのではないでしょうか。これらの問題は多くの組織で共通性を持つように思われます。SESSAMEでは、このような、身近で現実的な問題あるいは課題を会社・組織を超えて議論することが有効であり、そのような場が必要であると考えています。2008年からのワークショップでは、興味を持つ話題ごとにグループに分かれ、半日以上かけて密度の濃い議論を行いました。異なる組織の立場で議論することは「気づき」を得るよい機会となりました。

WS2010ではそこからさらに一歩踏み込み、企業や組織に依らず一般性を持つ、さまざまなセオリーと現場での経験に基づく『実践知』の抽出・共有を行います。

『実践知』とは:実践の現場で適切な判断を下すことができる能力

具体的には
 ・組み合わせと摺り合わせについての実践知
 ・制御モデルと論理構造モデルについての実践知
 ・OJTとOffJTについての実践知
などが例としてあげられるでしょう。

この抽出作業は再現可能な方法論を抽出するという点で、原理や本質に向けたアプローチ作業となるはずです。そしてこの作業過程そのものが参加者が組織に持ち帰ることのできる重要な体験となることが期待できます。

書籍執筆やセミナ講師をつとめる、日本の組込み業界を牽引する現場経験豊富なエンジニアがディスカッションのファシリテータをつとめます。また議論の成果物は,参加者間で共有します。SESSAMEのウェブサイトに成果物のサンプルを掲載していますので、ご参照ください。なにも難しく考える必要はありません。参加の資格は、現状への問題意識・課題意識を持っていることです。

みなさまのご参加を、お待ちします。

Open SESSAME Workshop 2010 開催要綱
主 催 特定非営利活動法人 組込みソフトウェア管理者・技術者研究会(SESSAME) 
協 賛 (財) 日本科学技術連盟 (予定)
申し込み 応募者数少数のため中止となりました。
日 時 2009年01月22日(金)10:30〜18:00
場 所 東実年金会館(東京・日本橋) 3階会議室
〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町1-8-12
A4印刷用案内図

駅名 路線名 所要時間
馬喰町駅 JR総武線 徒歩10分
馬喰横山駅 都営地下鉄 新宿線(S09) A3出口より 徒歩6分
浜町駅 都営地下鉄 新宿線 (S10) A1 出口より徒歩1分
人形町駅 東京メトロ 日比谷線 (H13)
都営地下鉄 浅草線(A14)
A4出口より 徒歩8分
東日本橋駅 都営地下鉄 浅草線(A15) B1出口より 徒歩6分
地 図
対 象 組込みソフト開発における人材育成に関心のある技術リーダ、初中級管理者
定 員 20名
参加費 10,000円(消費税、昼食代込み)
ただし、NPO法人SESSAME賛助会員は8,000円
備 考 ・お申し込みはメールにて先着順にお受けいたします。
・お申し込み頂きますと、折り返し『参加案内、請求書』をお送りいたします。
・請求書にしたがって銀行振込をお願いいたします。振込手数料は貴社にてご負担ください。
・参加費は、欠席されても原則としてお返しいたしかねますのでご了承ください。
・申込書に記載いただいた情報は、本人確認、本セミナに関する連絡のほか、SESSAMEに関する各種ご案内のみに利用し、適切な管理を行うよう努めます。
・「グループ演習の結果等をSESSAMEコンテンツに使用させていただく可能性がありますので、あらかじめご了承の上ご参加下さい。ただし、個人あるいは所属企業の情報に関する部分は公開されることはありません。


 Open SESSAME Workshop 2010 プログラム 1月22日(金)
10:30〜10:45 開会の挨拶 飯塚 悦功(SESSAME理事長/東京大学)
10:45〜11:15 SESSAME活動実績報告 三浦 元(SESSAME/テクノホロン)
11:15〜12:00 WSの進め方と実践知に関する解説 渡辺 登(SESSAME/アフレル)
12:00〜13:00 昼 食
13:00〜14:30 ディスカッション(1)
SESSAMEメンバ がサポートします
実践知をまとめ上げるイメージ
(PDF 376KByte)
14:30〜15:00 ディスカッション(1) の議論の整理
15:00〜15:15 休 憩
15:15〜16:45 ディスカッション(2)
SESSAMEメンバ がサポートします
16:45〜17:15 ディスカッション(2) の議論の整理
17:15〜17:45 クロージング(SESSAMEメンバから一言 & 参加者からの一言)
17:45〜18:00 アンケート記入
18:00〜    希望者とSESSAMEメンバによる交流会(ビール&ピザで参加者&SESSAMEメンバの交流を) 参加費 \1000-

※ 昼食は、お弁当をご用意します。
※ グループについては当日お伝えいたします。

※都合により講師・演目は変更になることがありますので、予めご了承ください



[Open SESSAME Workshop 2010 参加申込書]

応募者数少数のため中止となりました。
----------------------------------------------------------------------